ぐるなび全国版

フォトアルバム

最近のトラックバック

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月27日 (火)

ちょっと、イタリアンに飽きてきた人にお勧めのお店 【Parentesi】(池尻大橋/イタリアン)

「夕飯コーディネーター」の私、寺門ジモンが本日もご案内します。

うまくいかなくても僕のせいにしないでね(笑)

新しいイタリアンも行き倒しちゃって、少人数でこじんまりと

美味しいイタリアンを食べたいと思ったら、ここ!

池尻大橋、Parentesi!(パーレンテッシ)

2f293b57ea

0e365bb8db

もともとピッゼリアから始まって、料理がおいしくて、

どんどん広がっていったお店なんだよね〜 このお店。

おいしいもの好きの大将が今日の食材を紹介してくれます。

この人の実家、野菜を作っている農家さんです。

C1920048f5

ソーセージやチーズ、お肉なんかも、チョ〜選んでます!

E2f922a4df

「今日は、プンタレッタっていう野菜があるんですよ」

「じゃーそれ」ということで、サラダを

Ff223f88c5

わーお、ワイルド!

Efe100a071

こんな野菜ですよ!

持ってきてくれました。

48695db953

この後、大将の話は、結構、長いので、うまく、かわしてください。

僕は好きなので、のせちゃったら、こんなものを持ってきてくれました

イソギンチャク〜!!

5b1214b883

イタリアの海のほうではよく食べるそうです。

これも料理しますよ!お楽しみ!

ということで、まずは、

B777e53f30_2

タコのワイン煮

そして、

7973dce961

イソギンチャクとアサリの料理

これ、パスタを入れてもおいしいそうでした!

そして、

C09c61cb5b

本日のパスタは、上海蟹のパスタ

5a265dff38

三元豚ってきいたことがあるでしょ、四元豚のカツレツなんだけど

三元豚じゃないんだよ、四元豚なんだよ。

そして、添えてある、ルッコラがお母さんが作っているルッコラで、

絶品です! 是非、食べてください!。

8bf983d806

イタリアだけど、日本っぽいソースがでてきたり、

なんというか、日本とイタリアの混血というか、

日本人がおいしいというイタリアンというか、

隙間産業というか、ちなみパーレンテッシは、

「間」という意味です。

わかりますか〜?

乗せちゃったら、「きのこのリゾット作っちゃいました」って

持ってきてくれました。

Dc68205d25

うれしそうでしょ。

うれしそうに料理を仕上げる店は、お客さんも

うれしそうな顔になります。

A857f93c6b

うまっかった〜〜

4bf3704258

この店、何でもありで、ピザもあります。

クワトロフロマージュ、チーズのピザと

生ハムのトマトソース系のハーフにしてもらいました。

ドンだけ、炭水化物を食べるだ、俺は!

4f2c87de36

クワトロには蜂蜜をかけます。

B7d13e1e69

大将が乗ってきたので、

「これに日本にない蜂蜜だから」といって、

うれしそうに蜂蜜を持ってきてくれました。

デザートはパンナコッタ

3903d8ff9d

F321a74b99

豚のスプーンで

720d851291

トローリっと食べちゃってください。

何種類もデザートはあるので、相談してください。

ってなときに、

31e71266e1

さっきのリゾットを焼きリゾットにして、

出してくれました。

うーん、イタリアでは次の日にリゾットをこう、食べるとそうです。

日本の焼きおにぎりかな〜

ワインも料理に合わせて出してくれますし、話によっては、

「ちょっと食べてみる」っと、サービスをしてくれます。

なじみになると、好き勝手にできるようになると

最高の店ですよ!

ちょっと、イタリアン、イタリアンに飽きてきた人、

お勧めです。

お店の詳細はこちらから>>池尻大橋、Parentesi!(パーレンテッシ)

2011年12月12日 (月)

超グルメな方と会食する時のお店 【ひつじの新町や】(門前仲町/羊肉)

「寺門ジモンの夕飯コーディネート!」

今回から、ブログのタイトルと内容が変わりました。

なんでかって言うとね、相談されるんですよ。

ジモンさん接待がうまくいくお店知らない?」って。

で、教えてあげるんだけど本当に商談が上手くいっちゃったり

するんだよね。

考えたら商談だけでなく、「告白がうまくいくお店」とか

「両親に気に入られるお店」とか、僕のアドバイスで

みんな喜んでくれるんだよね。

「これだ!」と思って、思い切ってタイトルとテーマを変えちゃいました(笑)」

都内の焼肉店は星の数、ジャンルを問わず、あらゆるお店の

なかから、この東京ジャングルで迷わないように

「夕飯コーディネーター」の私、寺門ジモンがご案内します。

うまくいかなくても僕のせいにしないでね(笑)

さて、その初回の今回は、

超グルメで、どの店にお連れしてよいのかわからないような方と

会食をする時、羊肉なんて、どうですか?

門前仲町のひつじの新町やという羊料理専門店。

69ec33a085

中、カウンターと座敷のテーブル席

F93a3b6dae

82d0215116

このお店の空気を吸った瞬間、「こだわっている」

ピーンときます。

ご主人に無理をいって、お肉を見せてもらいました。

294d4b8c4f

8d70a6b8ed

このお店では羊一体を解体して、仕込みをしているので

一回転しかできません。

なので、予約専門です。

長野県の羊を使い、名前もついていない部位を

食べさせてもらえます。

8a21965c1d

野菜もたっぷり、火をいれて、肉がきました!

42c393b4cf

これ、4種類なんだけど、あばらの部分やももの部分やひれの部分、

肉といったら、一応ポーズを!

46d07c07db

丁寧に時間をかけて、裁いているので、

ご主人がお肉を置くのも、魅力的にやさしく、やさしく、火を入れます。

87a3c5e62a

返したら、こんな感じ。

F1cc4841f2

口に入れると肉汁が、一切の雑味がなく、ごりっともしません。

B060658cf0

うまい〜!!

561bfd9c63

特別料理のたたきを出してくれました!

Edce477f39

だんだん脂のついているお肉たちが出てきます。

名前もついていません。

347ebb5cde

焼いたお肉をタレにつける。それによって、タレを育てていくんです!

答えは後ほど!!

581040224d

野菜も真ん中に置き、火に近いところに脂をもってきて、

焼くのがこのお店流!

E5bc74c7eb

火が入るとファイヤーです。

99510cd278

ピーマンもファイヤーの火で!

6ecfa45e96

また、タレにつけて、育てましょう!

7c38d9cfc6_2

さらに、レアな部位も出してくれます。

202e29b782

これは脂ではなく、お肉の味がするのです。

羊の脂の特徴です!

21de3dc3dc_2

いろんな部位をタレにつけたり、塩で食べたり!

さて、答えを教えましょう!

2d76c54051

ひつじの煮込みが出てきます。

その煮込みをご飯にかけ、育てたタレを少々いれ、

3efbff1a73

混ぜると、こういう感じ

5b4105ea7b

じゅわっじゅわっの臭みの一切ない、お肉好きがたまらない、

汁だくおじや。一番近い味はといわれると、吉野家のつゆだくの感じ(笑)

このシメのご飯。誰もが笑います!

わがままいって、好き放題ひつじを食べて、大体、一人6千円くらい。

このお店の仕込みの時間を考えると、このお値段、納得です!

初心者には向きません。

お肉が好きで、最近、ぴんと来る店ないよって方にお勧めです!

ひつじの新町や
[焼肉・ホルモン]
東京メトロ東西線門前仲町駅4番口 徒歩5分
〒135-0045 東京都江東区古石場1-2-1(地図
ぐるなびで ひつじの新町や の詳細情報を見る
※2011年12月8日現在の情報です
ぐるなびぐるなび