ぐるなび全国版

フォトアルバム

最近のトラックバック

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

鰻料理

2013年1月 8日 (火)

取材拒否のお店!鰻のテーマパーク【鰻の石ばし】(護国寺/鰻)

「夕飯コーディネーター」
私、寺門ジモンが本日もご案内します!!

見て!この風情!!石ばしさんでございます。

R1254981_s

この店、一応、取材拒否です。

ブログみたいなものだったら、いいよ!!と言っていたので、出しちゃいます!

 

R1254984_s

中は、歴史を感じるお店でございます。

R1254988_s

これ、注意書き

鰻のうんちく、戦後の石橋がわかります。

鰻のテーマパークです

R1254989_s

お値段はこんな感じです。

安くはないです。

 

でも、本物はこんな感じなんですよ。

 

R1254990_s

僕のうんちくは長いので、これで、鰻のうんちくを学んでください。

 

R1254991_s

ほらほら、鰻のほんとの旬は、なんですよ〜。

R1254992_s

お任せにしたので、豆腐から出てきました。

R1254993_s

骨もでてきました。

R1254994_s

先付が、粋!!

R1254995_s

ぬか漬けサイコー!!

このぬか漬けで実力がわかります。

 

R1254996_s

茶碗蒸しも。

R1254998_s

出たー!常連メニュー!!

これ、鰻の肝焼きだけど誰にも出る訳でもなく、今日は特別にと、

誰にも見せずに、このテーブルにやってきました。

 

R1255000_s

まずは、白焼き。

R1255003_s

で、箸休め、酢の物。

そして、、、

 

R1255004_s

きた~~!!うな重!!!

重箱の良さで、お店はほぼ、判断できちゃうんですよ。

ここはサイコーです。

R1255006_s

開けた~~!!!

R1255007_s

食べる目線でよっちゃったからあとは山椒かけて、
かっこむだけです!!

R1255009_s

クールダウンに、メロン!!

 

ゆっくりと、大人の接待に最高ですね!

 

お店と詳細はこちらから>>【石ばし】(護国寺/鰻)

2012年8月16日 (木)

是非とも行ってもらいたい各地の名店シリーズ【田舎庵】(小倉/鰻料理)

「夕飯コーディネーター」の私、
 寺門ジモンが本日もご案内します!!

九州出張に行く際は、是非とも接待に、デートに最高!
ぼくが日本一だと思っているうなぎ屋さんを紹介しましょう!

小倉の田舎庵です!

Th_r1221208
少々高めです!
でも、それには訳があります

Th_r1221209
まずは、肝焼きでしょう
おいしさは、体にいいっていう感じのうまさです!

そして、

Th_r1221210
どーん。出たー!
天然うなぎの白焼きです。

Th_r1221211
横にみると、こんな感じ。

Th_r1221212
わさび醤油で食べます。
この白焼き、そんじょそこらの白焼きとは
違います。

小骨がないのです。

そして、

Th_r1221213
うな重、来ました〜
これも天然うなぎにしてもらってます。

開けますよ〜
Th_r1221214
どーん。ごめんなさいね。
みているだけで、目に毒ですよね!
うまさが、写真で伝わりますよねぇ〜!

Th_r1221215
よっちゃいました。
この蒲焼き、関東と違い、
蒸していないんです。

Th_r1221217
箸で、持ち上げるとこんな感じ。
少々甘めのたれで、このうなぎも
小骨がありません。

そして、

Th_r1221219
完食で〜す。

Th_r1221221
この後、ご主人にうなぎの
奇跡のお話をたくさん聞きました!
ここのうなぎは高温で、じっくり焼くので、
小骨が焼けてなくなり、骨がないそうです。
すごいね〜


そして、
天然は、すごいのですが、養殖もすごいのです!!
昔ながらの時間をかけた養殖うなぎも扱っていて、
7月の中頃の1週間しか食べられないうなぎもあるんですよ!


Th_r1221222
で、養殖物も出してもらいました!
これもうまかった!

日本一のうなぎ屋さんが、小倉にあるなんて!
天然と養殖を食べ比べながら、うなぎ談義が
できる店が、小倉にあるなんて!

ぜひとも、九州にいったら、寄ってみたら、
いかがでしょうか?

お店の詳細はこちらから>>【田舎庵】(小倉/鰻料理)